Tips

【無料配布中】 BABY Audio「Pitch Drift」プラグインを使ってみたのでレビュー

あばん
あばん
無料配布プラグイン!!それは…
もーだん
もーだん
DTMerにとって甘美な響き!!

無償配布が始まった BABY Audio「Pitch Drift」を入手したのでその所感を報告します。

Pitch Driftについて

公式トレーラー 0:27

Pitch Drift はピッチの変動を導入して、トラックをより有機的で自然な感じにします。影響は、楽器のサウンドを不自然にしない微妙な不安定性から、トラックを明らかにチューニングから外してしまう強烈なピッチドリフトまでさまざまです。
このエフェクトは、常に 100% チューニングされることのないアコースティック楽器にインスパイアされています。これらの微妙なピッチの不安定性は、複数の楽器を組み合わせてミックスし、音楽のサウンドをより豊かにするときに悪化します。Pitch Drift を使用して、デジタル ピッチの完璧さの呪文を打ち破り、トラックをもう少し振動させます。
特徴:
✱「微妙な有機的なドリフト」から「重度の調子外れ」までの範囲のピッチ変動を導入できます
✱メイン スライダーを使用して変動の「深さ」を設定し、画面にカーソルを合わせて「速度」を設定します
✱ Super VHS の Drift アルゴリズムを利用– 同じ自然で心地よいゆらぎ効
果を提供します

(公式サイト翻訳文より)

 

読んで字のごとく「ピッチを彷徨わせるように揺らす」プラグインです。

Lo-Fi HipHopなどに多用される不安定なピッチ感を演出できます。

各社ピッチを揺らすプラグインは出していますがこういうのは何個あっても良いもんですし特色が少しずつ違います。

また、同社プラグインのアルゴリズムを使ってより自然な揺らぎを作れるようです。

公式サイトへ(外部リンク)

各パラメーターについて

設定できるのは2つのみと非常にシンプルな設計になっています。

Speed

画面にカーソルを合わせると設定できるのが「スピード」です。

速さという表現が適切かどうかわかりませんが個人的には「変化の周期」をコントロールできると感じました。

0に近いほど変化の周期は長くなりゆっくり変化し、

99に近づくほど周期は短く目まぐるしく変化します。

Amount

下のスライダーで設定するのが「変化量」です。

あばん
あばん
なんか上のGIF荒ぶってない…?
もーだん
もーだん
発作みたいなものだから心配しないで

「変化量」は変化の「深さ」とも言い換えられます。

どれだけピッチをずらすかの「幅」をここで決めます。

微妙な不安定さを演出するなら少なめにするし、

大きく破壊してカオスな音にするなら100に近づけていきます。

実際に使ってみる

AVENGERでシンプルなトラックを作りました。

※無加工ver


あばん
あばん
AVENGERがただただ有能だよね…
もーだん
もーだん
1分半ぐらいで作れちゃったからね

speed:20 Amount:100

speed:99 Amount:20

speed:99 Amount:100

やはり両方とも最大まで上げると音が壊れますね。

飛び道具的使用法

1曲通してずっと音をずらし続けるのも悪くはないですが

印象に残るワンポイント起用についても考えてみました。

オートメーションで徐々に音が崩れていく効果は

イントロやパート間に使いやすいのではと思います。

オートメーションに関しては別記事があるので良かったら読んでみてください。

脱初心者のためのStudioOneオートメーション設定のやり方【DTMer必須】 脱初心者のための登竜門と言っても過言じゃない。 オートメーションについての解説と私なりのTipsを紹介していきます。 オートメ...

PC負荷について

構成がシンプルということもあり、めちゃくちゃ軽いです。

AVENGERの規格外な負荷と比べると一目瞭然。

入手方法

公式サイトに移動し空欄の中にメールアドレスを入力するだけでもらえます。

あばん
あばん
外国のサイトに情報を入力するのは気が引ける…
もーだん
もーだん
筆者のネットリテラシーが壊れてるだけだから

メールには今回のものに加え以前より配布している3種類のプラグインとサンプルパックがダウンロードできるリンクが付いていますので一気に入手する事ができます。

公式サイトへ(外部リンク)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンプルなプラグインではありますがPCへの負荷も少なく気軽に起用できます。

公式サイトにも記載はありましたが、音作りの順序としては

一旦Amountを100にする

speedで変化周期を決める

Amountを下げつつ良い塩梅で止める

という感じになるかなと思います。

もーだん
もーだん
こういうのはインスピレーションの起爆剤として使うのよ
あばん
あばん
レギュラーに定着するといいね…

 

ぜひ使ってみてください。

ABOUT ME
池田 耕平
夫婦アコースティックデュオ「アバンdeモーダン」のメンバー。 作詞作曲とDTMを使った編曲やミキシングを担当。 メイン楽器はアコギとハーモニカ。 DAWはStudioOne。 ・音楽制作(BGM・ボカロ) ・夫婦ライバー ・YouTube運営(カバー・DTM解説) ・当ブログ運営
こちらもおすすめ